読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

由なし事を書き綴るだけ

新社会人が気をつけるべきお金のこと

新社会人の皆様、ご就職おめでとうございます。

これからあなたたちは学生の時とは比べ物にならないお金を手にします。

お金を手にすれば、そのなげなしのお金を狙ってくる悪い大人もいます。

そんな悪い大人たちに出会った時のために、どんな大人がいるのかあらかじめご紹介しておきます。

 

投資マンション

いきなり知らない番号から電話がかかって来たら注意です。

「あなたの払いすぎた税金を減らす方法に興味ありませんか?」と提案してきます。

ワンルームマンションを購入し、そこで出た損失分を確定申告することで、税金が還付されるというからくりです。

月々3000円〜5000円程度の負担で30年後にはマンションが持てると言われます。

しかし、30年後も同様の家賃で入居者がいるでしょうか?

新築マンションを購入した直後はいいのですが、おおよそ5年〜10年経ち、入居者が入らなくなった時から当初の計算が狂ってくるようです。

一方、投資マンションを売った方には報奨金として100万円ほどが支払われるようです。

あなたが一生懸命働いて稼いだお金が長い年月をかけて搾り取られてしまうのが、投資マンションです。

 

生命保険

職場に昼休みになると可愛いお姉さんが「保険はいかがですか?」と営業してきたり、

友達の紹介で保険の話をされることがあります。

社会人になったら保険の一つには入るもの?

いいえ、そんな必要はありません。

社会人になりたてならばまだ配偶者などはいないはず。

生命保険は自分が死んだ後に残された家族にお金を残すためのものです。

残される家族が居ないなら、生命保険は不要です。

 

ただし例外があります。

一つは貯蓄性の高い保険。

もう一つは医療保険です。

 

貯蓄性の高い保険は金利が1%〜3%と高く設定されて居ます。

投資などで運用する予定がない方なら、貯蓄性の高い保険に入っておくのは手でしょう。

また医療保険は保険料が年齢で算出されることから、

年齢が低いうちに加入すれば、保険料が安くなります。

将来的に医療保険を検討している方なら、なるべく早く入った方が得です。

 

 

ネットワークビジネス

可愛い女の子から「若い人だけで集まって、ご飯会をしている」と誘われたら危ないと思いましょう。

彼らはアムウェイなどをやっている集団の可能性があります。

最初はご飯会だとか、みんなで集まってワイワイやるだけなのですが、

次第に「この石鹸いいよ」とか「ビジネスしない?」と言われるようになります。

高級リゾートで豪遊してる人のDVDを見せられ、頑張ればいい生活ができると洗脳されます。

 

ネットワークビジネスは、友達や知り合いに商品を買ってもらい、そこで生まれる利益の幾らかを自分の懐に入れることで儲ける仕組みになっています。

商売とはそんなに簡単なものではなく、大儲けできるのは一部の人のみです。

 

 

銀行の投資信託

超低金利時代、お金を銀行に預けていてもちょっとの利子しかつかない・・・・

たまたま銀行に行ったら投資信託の広告ポスターを見てしまった。

 

ちょっと待ってください。

銀行で投資信託を買うのは言語道断です。

なぜなら銀行の投資信託は手数料が割高だからです。

 

投資信託は立派な投資の一つですが、銀行から買うのはやめてください。

SBI証券や、楽天証券といったメジャーなネット証券会社で買うことをお勧めします。